伝統を技術で育んで90年 プラスチックメガネの専門メーカー

会社概要

人がものを作り、ものが人を育てる。
限りなき品質への取り組み。

プラスチックメガネフレームのパイオニアとして創業以来90年あまり。デザイン・企画提案からプロト製作、完成品製造までを手がける一貫メーカーです。長年培われた技術と手法で、プラスチック素材の魅力を最大限に引き出し、機能とデザインを両立した製品作りをモットーとしています。

小ロット高品質商品はもちろん、小規模メーカーの多い産地の中、当社は大ロットにも対応できる工場を併設しています。

修理などのアフターフォローも充実させ、商品を長く大切にお使いいただくため、全てのニーズにお応えできるよう最善の体制を整えています。また、プラスチック素材を使用した雑貨などの開発にも取り組み、メガネ以外での素材の活路を模索しています。

 Philosophy

  • プラスチックフレームに特化し、その素材の魅力を最大限に引き出す技術と手法で、あらゆる可能性を追求します。
  • アイウェアを必要とするすべての人に、機能性による掛けごこちとファッションアイテムとしての満足感を提供します。
  • 最新のデザインをいち早くお手元にお届けできるように、納期管理の徹底を心がけています。
  • 国産の量産メーカーとして、産地鯖江の発展に尽力します。

 

商号 株式会社 佐々木セルロイド工業所
創業 大正時代末期
法人設立 昭和41年9月24日
資本金 1900万円
代表者 佐々木 邦男
所在地 〒916-0084 福井県鯖江市小泉町31-3-10
Tel 0778-62-2535
Fax 0778-62-2712
取引銀行 福井銀行/神明支店 北陸銀行/神明支店 北國銀行/丹南支店 商工中金/福井支店 他
従業員数 45名(平成30年11月現在)
売上高 4億5千万円 (平成30年 7月期)
事業内容 プラスチックメガネフレームおよびサングラス製造
ホームページ https://celluloid.co.jp

 

沿革

大正末期 福井県にメガネ製造産業がもたらされ、創始者 増永五左衛門より命を受けた佐々木末吉がセルロイド製フレームの製造を始める。
昭和初期 メガネテンプル(つる)にセルロイド生地をかぶせる「モダン」を開発。
昭和41年 会社設立 福井県鯖江市杉本町に工場を構える。
平成元年 福井県鯖江市小泉町に社屋を移転。
平成28年 設立50周年を記念して、オリジナルメガネフレーム「PROUD6」を発表

お問い合わせ

商品についてのお問い合わせや、OEM・ODMでのオリジナルメガネフレームの制作等のお問い合わせ、当社に対するご意見ご感想などお気軽にお問い合わせくださいませ。

アクセス 所在地:福井県鯖江市小泉町31-3-10

福井鉄道福武線 神明駅から車で10分

TEL 0778-62-2535      FAX 0778-62-2712